試聴 試聴    
  ホームへ     注文方法
WELSH,BRETON HARP CD SHOP

(ウエールズ、ブルターニュほかのハープCD通販サイト)

即発送出来ます
アイリッシュ・ハープCDショップは こちら
スコティッシュ・ハープCDショップは こちら
アイリッシュ・ハープの教則本、楽譜ショップは こちら

                                                                        order


ウエールズ
GWEN MAIRI:Mentro  ¥2090+税  NEW!
優美で奥の深いウェールズの女性ハープ奏者であり、シンガーのGwen Mairiのソロだ。曲の大半はトラッド曲だが、ハープの奏法もシンギングも独創性が豊かで、Gwenは優雅ハープの演奏で、演奏からイメージされる風や波にそっと乗るように優しくこぶしを回してシンギングする。音楽的にはウエールズのトラッドから中世・ルネサンス音楽の範囲の音楽性の上に独自のフォーク&SSWアルバムを創作していて、終始夢見心地。ハープの演奏も唄も実に細やかで、木漏れ日感のある音楽は、ケルト音楽ファンのみならず、優美ブリティッシュ・フォーク・ファンにも好まれるタイプの音楽。奇跡の一枚。w.GwilymBowen Rhys{ギター、マンドリン、フィドル他}&Jordan Price Williams{チェロ}。2019作。Recordiau Erwydd


ブルターニュ
NOLWENN ARZEL:La Harpe De Bretagne - Strewin    \2250+税  
両親がブルターニュの出身で、ご本人はパリ生まれのケルティック・ハープ奏者 のNolwenn嬢のソロ。彼女にとってブルターニュの伝統音楽は夢の音楽。 彼女はブルターニュの伝統音楽の個性的な民俗性を保持しながら、独自の夢感覚の色を輝かせて、幽艶で優艶なブルターニュのハープ・ミュージックを創作する。6曲目の"Wallace Jigs"はスコティッシュだが、音楽から立ち上る香りは、Alan Stivellの高貴で幽玄な香り。アルバム最後を飾る13曲目は、ブルターニュのラヴソング"C'est A Cuipry"。唯一彼女のヴォーカル入りで、ブルターニュのケルトの香り充満。
おそらくCecile Corbel同様、彼女もハープ・レッスンはアイリッシュから入ったのだろう。1曲目の"Set Of Reel"や7曲目の"O'Carolan's Quarrel"での里帰り的「響き」から、そう直感。2014作。Coop Breizh


ブルターニュ
CECILE CORBEL:La Fiancee   \2490+税    
Cecile Corbelの「花嫁」と題された五枚目。2014年の秋にフランスのPolydorからのリリース。弦楽四重奏を伴った本作はKeltia Musiqueの"Songbook"路線とは一線を画す、例えば、カナダのロリーナ・マッケニット路 線の「ケルト」を増幅させたファンタジック・ミュージック。Cecileは元々そうした要素を多分に持っていたが、ここに来て、「伝統的ケルト」のしがらみを取り去って、Cecileが夢描く「ファンタジック・ワールド」を存分に音楽化したという印象。音楽の内容は「情熱的な愛の物語」らしい。2014作。Polydor


ウエールズ
ALLAN YN Y FAN + DELYTH JENKINS:Lle Arall:Another Place¥1280+税
ウエールズのトラッド・グループのAllan Yn Y Fanとハープ奏者のDelyth Jenkinsの共演盤で4トラック、11曲入シングルCD。5トラック中3トラックがハープをフィーチャーした曲で、ハープをフィーチャーした音楽でMeriel Fieldがうたう一曲目"Mil Harddach Wyt"{ウエールズ民謡で最も美しい調べの一つとして知られる}はこの世のものとは思えない美しい曲。ハープをフィーチャーした曲では心の奥底に響くウエルシュ・メロディを創り出し、他の二つのトラックではAllan Yn Y Fanの持ち味全開の優雅なダンス曲で楽しませもする。古風なサウンドが耳に心地よい。2010作。Steam Pie


ウエールズ
ROBIN HUW BOWEN:Iaith Enaid \2250+税  
ウエールズを代表するトリプル・ハープの演奏家のRobin Huw Bowenの四枚目。アルバム・タイトルの英題は"The Language Of The Soul"。このタイトルは「ハープは魂の言葉」というウエールズの古い名言から取ったもの。そしてその名言は、何世紀もの間、ウエールズでトリプル・ハープを演奏してきた人々のための名言になっていたという。
Robinのトリプル・ハープの演奏は、美しく細やかで、深い。静かで穏やかだが、明るくもある。ウエールズのハープ音楽の魂に寄り添い、静かな心で、無数の人々が愛してきた曲を優しく爪弾き出している。味わいが深い。曲目ウエールズ語と英語の解説付。2015作。Sain


ウエールズ
GWENAN GIBBARD:Y Gwenith Gwynnaf ¥2090+税
ハープの小気味よい響きとGwenanの美しく澄んだシンギングが作り出す世界は彼女独特な幽玄の世界。w.Maartin Allcock,Huw Roberts,Stephen Rees,Dafydd Roberts,Deian Elfryn。2006作。Sain


ウエールズ
GWENAN GIBBARD:Sidan Glas  \2090+税
ウエールズのハープ奏者でトラッド・シンガーのGwenanの二枚目。タイトルは「青い絹」の意。ケルト圏のどの地方にもその地域或いは国の伝統音楽を調査し、良いものを見つけ出しては、その地域の民俗音楽的個性を強調し、スピリット高い演奏で蘇らそうとするハープ奏者がいるもので、Gwenanもその一人。Gwenanのハープはリズム感が恐ろしく豊かで、ウエールズのハープ特有の優雅さと相まって、すこぶる瑞々しく華やいで聞こえる。Gwenanはウエールズの様々なダンス音楽のリズムを研究し、多様なリズムを用いることでダンス音楽に限らず、伝統歌にも新たな命を吹き込んでいる。音楽は新進的でありながら、ウエールズ色を深めてもいる。比類なき珠玉のウエルシュ・ハープ・アルバムである。w.Maartin Allcock{プロデューサーでもある},Stephen Rees{Crasdant},Angharad Jenkins{Calan},Dafydd Roberts{Ar Log},etc. 2009作。Sain


ウエールズ
GWENAN GIBBARD:Y Gorwel Porffor  \2090+税  
ウェールズ語を話す家庭で育ったという全曲ウエールズ語によるGwenan Gibbardの本作はハープの弾き語りによる6曲収録CD。
6曲中3曲が伝統曲だが、彼女のハープの弾き語りは、伝統音楽一途というよりは、伝統音楽が子守歌のように真に身近な音楽として身についていて、ウエールズ語の優しい響きのシンギングもハープの音色の真に優しい。すっかり春の花園で夢見気分保証。2015作。Sain


ウエールズ
TELYN Y CELT - TRAD HARPS \2090+税
Wales,Ireland,Scotland,Bretagneのケルト圏のハープ奏者の編集CD。
収録順にCorrina Hewat,Laoise Kelly,Meinir Heulyn,Sileas, Gwenael Kerleo,Crasdant,Maire NiChathasaigh&Chris Newman,Delyth Newman,DelythJenkins,Cormac De Barra,Dominig Bouchaud,Robin Huw Bowen,Wendy Stewart,Alison Kinnaird,Rhes Ganol,Gwenola Ropars,Grainne Yeats,Ar Log,Cormac De Barra with Anne-Marie O'Farrell。2004作。Sain


ブルターニュ
DOMINIG BOUCHAUD:Vibrations Harpe Celtique \1890+税
ブルターニュのハープの第一人者のブルターニュのトラッドを中心にしたケルティック・ハープ集。全17トラック。Keltia Musique


ブルターニュ
DOMINIG BOUCHAUD:L'anore d'argent   \1890+税
ブルターニュのハープの名手が全霊を傾けた珠玉のブレトン・ハープ音楽。古来から伝わるブルターニュのハープ音楽の優美さや気高さがじわりじわりと身に沁みてくる。セカンド・ハープ担当でシンガーのAnn Auffret の3曲のシンギングの見事さは言葉で言い表せぬほど。英語詳細曲目解説付。全ハープ愛好家必聴。全20曲。2002作。Keltia Musique


フランスのケルト圏ブルターニュ地方のハープ奏者、Alan StivellのCD。各\2250+税

*ALAN STIVELL:Telenn Geltiel〜Harpe Celtique (64作。Dreyfus) 
*ALAN STIVELL:Symphonie Celtique "Tir Na N-og"(79作。Dreyfus)
*ALAN STIVELL:Legende(83作。Dreyfus)    
*ALAN STIVELL:Harpes Du Nouvel Age(87作。Dreyfus)    
*ALAN STIVELL:Journee A La Maison(89作。Dreyfus)
*ALAN STIVELL:Brian Boru(95作。Dreyfus)
*ALAN STIVELL:1 Douar(98作。Dreyfus)
*ALAN STIVELL:Back To Breizh(99作。Dreyfus)



イタリア
ALESSANDRO TOMBESI:Barene    \2250+税
1994年生まれの若きハープ奏者でシンガーのデビュー作。ケルトのハープとは違う、イタリアはヴェネツィアの伝統音楽の土壌の上に咲いた優雅で穏やかなハープ・ミュージック。アイルランドやスコットランドの伝統的ハープに親しんだ耳には彼のハープは母性的で流麗でエレガントに聞こえる。彼自身のヴォーカルもすこぶる魅力的で、ソロ・ヴォーカルそしてElisabetta Borille嬢とのデュエット等、夢見気分になる。音楽的にはハープをメインに据えながらもCalicantoのメムバーが全面的にサポートしていて、Calicantoの新作のタイトルではないが、モザイク的、或いは色彩感豊かなイタリア発トラッド・ミュージックを創作している。音楽的に完成度が高く、味わいが深い。2011作。Calicanto


アメリカ
PATRICK BALL:The Wood Of Morois \1890+税 
Patrick Ballなんてもう昔の人と思っていたが{80年代、ケルティック・ハープという用語と音楽を広めたハープ奏者}、久々に聴くP.Ballが爪弾く金属弦ハープによるほぼ「ケルト」回帰の本作は、音色の一音一音が細やかで美しく、それぞれの地域の音楽の特性を擁護しつつ、優麗な音色で奏でたこの上なく美しい"ケルティック・ハープ・ミュージック"アルバムとして結実している。とりわけブルターニュの伝統曲の、正に優麗な3曲が素晴らしく、深い感動を覚えずにはいられない。金属弦ハープのケルティック・マジックにしばし現実感を失う。2010作。Celestial Harmony


アメリカ
MAGICAL STRINGS:Where Dragons Dance \1890+税
結成25周年のアメリカのケルティック・グループ、Magical Strings(ハープ&ハンマー・ダルシマー)の本作は彼等の集大成的であると同時に新たな地平を予感させる音楽。Grainne HamblyやLiam O'FlynnやMary Bergin等のアイリッシュ・ダンス曲やブラスケット島のアイリッシュ・エアー等アイリッシュをベースにマダガスカルのウ゛ァリをフィーチャーした異国情緒な音楽に加え、中国風味のタイトル曲とモンゴルの曲"G andii Mod"等も。CD-ROM機能では"25 Years of family,Friends,Loving&Sharing"と題が付され、アイルランドの島でのスナップ写真を中心に故Derek Bellとの写真や家族の写真が閲覧できる。2004作。Alula


アイリッシュ・ハープCDショップは こちら
スコティッシュ・ハープCDショップは こちら
アイリッシュ・ハープの教則本、楽譜ショップは こちら

                               初めてご注文される方の代金引換料(送料)は全国390円均一(何枚でも)です          注文方法
                                                                   order
                                                         

Irish Harp CD Shop

Scottish Harp CD Shop

Welsh,Breton Harp CD Shop

Irish Harp Book Shop

アイリッシュ・ハープ生山早弥香 

アイリッシュ・ハープ教室